So-net無料ブログ作成
検索選択

引越し

2月26日に新居の鍵をもらい、少しずつ荷物を運び、5月9日残った(持って行けなかった)荷物は処分業者にお願いをしました。
20万弱の処分費用は痛かったものの半分すっきりしました。
後は新居に運び込んだ荷物の整理ですが、これまた多くて処分しなくてはすっきりした生活はできません。
なぜこの時期に引越しか?と思われた方もあるかと思います。
私2月で52歳になりました。
父が52歳、母が51歳で亡くなったことを意識しました。
そこで大量の荷物の中で生活しており、身の回りの始末をすること。
(私の後始末をしてくれるであろう姉や姪っ子にできるだけ迷惑をかけないように)
さらに少しずつ荷物を減らして快適な生活を送りたいと思ったことが上げられます。
引越し先は同じ町内で徒歩1分のところです。
たびたび調子が悪かったこともあり、思うように荷物の選別ができなかったのが少し心残りではあります。
たくさんのサイズが合わなくなった洋服、冷蔵庫、洗濯機テレビに貰い手があったことがせめてもの救いです。

退職して10ヶ月目。
体調に応じてゆっくりした生活をして「うつとなかよく」いきたいと思っています。



メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。