So-net無料ブログ作成
検索選択

通院

復職してから、休暇を取って休養日を兼ねてうつの病院に通院していました。
ところが、7月初めにこれ以上通院休暇を取ると、給与カットになると知らされました。
いくらカットされるのか上司に尋ねてもらいましたが、「わからない」との返答でした。
うつ、喘息、中耳炎、整骨院だけで、月3~4万かかります。
婦人科,歯科は時間がないので行けていません。
平日では開院時間に間に合うかどうか、何時に帰れるかわからないため、予定が立ちません。
それで取り合えず、土曜日を通院日にすることにしました。
ここにきて、うつの薬が増えたため、毎週の通院となっています。
一日で3ヶ所の病院をまわります。

休日にゆっくりできないことは、入眠困難・中途覚醒・早朝覚醒があり、十分な睡眠・休養が取れていない現状では、厳しいですが、できるところまで、やってみるつもりです。
復職して6ヶ月間、通院休暇がもらえたことに、感謝したいと思います。
後は、自分の工夫次第で乗り切って行きたいと思います。


子どものお昼寝

子どもたちのお昼寝の時間、私たちは日誌や記録、会議、クラスや係りの話し合い、係りの仕事、明日の保育準備等をしながら、交代で休憩を取ります。

面白いのは、一人一人の寝方です。
スーっと寝てくれる子はいません。(笑)
13人を2人で寝かせ付けるのですが、毎日どの子から~とその日の様子で一番に側についてトントンする子を決め順番にまわって行きます。
いつも朝の早い子はたっぷり寝て欲しいのですが、そんなに簡単にはいきません。
布団を敷く順番によって、隣同士で盛り上がったりしてなかなか寝られないことも。。。
一人一人、またその日によって様々な姿を見せてくれ、楽しいです。
唯一心がけているのは、次の仕事を考えて「早く寝て欲しい。。。」と思わないことです。
気長に付き合うつもりになることです。
すると不思議。
どんな子でも寝るんですよ。

起こすときも、様々なテクニックを使います。
一人一人、また状況によってもいろいろ試しています。
作戦が上手くいくと、「やった~♪」って感じです。
気持ちよく起きて、トイレで排泄し、3時のおやつを楽しく食べれるとうれしいですね。

今日は、少し表情の無い子がいて気になって「抱っこで寝る?」と聞いてみました。
頷いたので、寝るまで抱っこしてました。
もちろん他の子もトントンしながらです。
途中で一度起きた子がいました。
トントンすると、少し身体があったかい。。。
熱を測ると、37,5度でした。
起きてからは、戸外に出ず室内で様子を見ました。

今回は、私の職場のご紹介でした。(^^)



感謝

いつもご訪問いただき、nice!やコメントをいただく方々、本当にありがとうございます。
今の私の状態では、全くお返しにうかがうことが出来ず、失礼しているにもかかわらず、本当に感謝しています。
厚かましいですが、これからもよろしくお願いします。

今年の初め、素敵なブログをされている「marilynさん」から「幸福な偶然にたくさん出会う方」という本をご紹介いただきました。
これまでは、ポリアンナの「~でよかった」の良かった探しでいろいろなことをありがたいと思ってきた私でしたが、より積極的に幸せに自分から近づくって感じでしょうか。
興味のあるかたは、是非読んでみてください。
私は、目次をコピーしてすぐ手の届くところに置いています。
いろんな出来事がある中で、実感することが多いです。
「幸福な偶然」と思うだけで、よりハッピーになれる気がします。

皆様にも、たくさんの幸福が訪れますように・・・。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。