So-net無料ブログ作成
検索選択

復職・6ヶ月

最後の復職から、6ヶ月がたちました。
月に2~3日休んでしまったときもありましたが、何とかギリギリで仕事に行っています。
3ヶ月間は出勤することだけを考え、疲れていることもあり、帰ったらすぐ寝るという生活でした。
9時には寝て、4時半に起き、ゆっくりお風呂に入って、時間に余裕を持って出勤までの時間を過ごすといった感じでした。
3月に入って途中覚醒するようになり、身体の疲れが溜り、坐骨神経痛の悪化もあり、4月の新年度前に切りよく辞めようかと思ったりもしました。
そんなとき、自宅のすぐ近くに出来ていた整骨院が目に飛び込んできました。
今も週3回のペースで、なんとか仕事に行けるようにと続けて通っています。
5月からは、うつの病院が変わったので落ち着いて診察を受けたいこともあり、土曜日に行っていた喘息の病院もできるだけ平日に休みをとって通院するようにして、休日は休むことにしました。
最近は寝つきが悪くなり、途中覚醒ありで、疲れを取るための十分な睡眠が確保できなくなりました。
目覚ましを知らない間に止めていたり、鳴ったことに気がつかなかったりと危ないことが続いています。
なんとかシャワーを浴びて、軽い朝食とお弁当をして、それでも眠気があったり、動けなかったりすると、出勤支度ギリギリまで少しでも横になるようにしています。
このとき、駅まで3~5分は、実質的にも精神的にも助かります。
そして電車に乗ってしまえば、40分眠ることも可能なのです。
そうでないときは、音楽を聴いて何も考えないようにしているか、なかなか出来ないメールをしています。
ただ、仕事を効率よくするために、段取りメモを家で書くことが多いです。
職場では落ち着いて考えられませんからしかたないのですが、仕事を引きずってしまうことにもなっています。
だらだらしないで、時間を決めてするといいのかも?
課題は、暑い夏を乗り切るためにも、良い睡眠がとれるよう工夫することです。
一日一日を何とかコツコツと重ねていきたいと思います。

復活?

ご心配かけてすいませんでした。
とうとう3日間仕事を休んでしまいました。
最初は、坐骨神経痛がひどくなり、寝返りもできないようになり、
次に左半身、頭からつま先まで痛くて、眠れなくなりました。
そして、うつでしょうか落ち込んでしまいました。
いただいたコメントで少し気持ちが楽になりました。
ありがとうございました。
土日を含んで5日休んだので、月曜日は辛かったですが、頭を下げて一日過ごしました。
その中で、改めて気遣いすることを学びました。
2歳児はポイントを押さえた保育、ある意味自由に自分を出せる環境が必要です。
1歳児は噛んだり叩いたりひっかいたりと目が離せません。
2歳児を見ながら、1歳児をフォローすることはある程度可能で、子どもたちの交流のためにもなることです。
1歳児の先生のイライラ、カリカリも少なくなり、一週間ですが人間関係がよくなり、仕事がしやすく一段と楽しく
なりました。
自分にできることを、コツコツやっていきたいと思います。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。