So-net無料ブログ作成
検索選択

ちょっと苦しい。。。

前記事に対して、たくさんのあたたかいアドバイスをいただきまして、ありがとうございました。感謝です。

10月、11月と休業。今回は、初めて無給となった。
給料が出ないだけでなく、今まで自動的に引き落とされていた分を払い込まないといけなくなった。
1ヶ月約10万円。
けっこうきついものである。

12月からは休職となったので、給料は出るが、また月2回の職場面談に行かないといけなくなった。
なかなか復職に向けての気持ちにならなくて、布団リビングの間を行ったり来たり。。。
外出も出来ずに引きこもっているのに、7日の面談に果たしていけるのか。。。
できるだけ考えないようにしていた、退職か、復職か、また渦の中に突入。。。
もう一度復職してみて、続けられるか、無理か考えてみればいいのに、「無理」という気持ちが先に立つ。
なぜ?
自信が無い。
30年も続けてきたのに、なぜ?
なぜ、なぜ、なぜ。。。
完全を求めている自分に気がついた。
60%、80%と頭では思っていたのに・・・。
確かに、まわらない頭では、子どもの安全、気持ちの読み取り、保護者対応など難しい。
しかし、完全はよほどの人なのである。
私に出来る限りと言う思いが、いつのまにか完全を求めていたのである。
「完全でなくてよい」・・・頭ではわかっていたつもりだが、今更ながら私には新しい発想かもしれない。
0か100か、やるかやらないか、だったかも。。。
そこから、無力感が生まれていたのかもしれない。

書き始めるまでは頭の中でグルグルしていたことが、書いているうちに整理されたり、気付く事ってあるもんですね。
なかなか書き出せずにいましたが、弱気の種を見つけることができました。

nice!(50)  コメント(29)  トラックバック(0) 

nice! 50

コメント 29

いいだや

ほどほどがマスターできるといいですね。
完全は良いことですが、病気のみにはほどほどがよいと思います。
復職してほどほどでやってみてはいかがでしょうか。

by いいだや (2009-12-06 09:56) 

のろ

私の場合は、自分で考え込むよりも先に、主治医から、60%で十分なんですからね?と耳にたこができるくらい話されました。もちろん、会社の協力があってこそ出来るものでしょうけど・・・。
100%は、健康な人でも、なかなかつらい感じだと思いますよ。健康な人で80%行けてたら、十分なんじゃないでしょうか~。
取り敢えず、100%じゃなくてもいいんだと、気づかれたことは大きいと思います~。
by のろ (2009-12-06 11:52) 

侘び助

侘びも若いころは、完璧主義だった。
出来ない自分を自分で責めた・・・けれど~
今はうんとラインを下げた・・・気持ちが楽になったです。
by 侘び助 (2009-12-06 17:02) 

やよい

100%の人などいませんね、
50%の日、70%の日があっても良いと思います。
by やよい (2009-12-06 17:05) 

はるののはら

いい加減 がコントロールできると 良いですよね~
私は12月1日より 復職しています。。。
できる事しか できないと 自分の中で 言い聞かせつつ

みなに でくのぼう と言われ

という 状況からスタートも しょうがないかな・・・と思っています。
(誰かに 言われている訳でなく 以前のように 例えば 階段を駆け上がる事さえ出来なくなっている自分を 自分が許していないんですよね・・・)
今は、何パーセント出力かな~?
考えている余裕は無いのですが。。。
肩の力を抜いて 楽しく頑張るのが 結局は復職への早道かもしれません。今から 1歩ずつ踏み出していきましょう!!
by はるののはら (2009-12-06 18:06) 

さくらそう

いい加減は、良い加減・・・
自分の身体にとってのベストないい加減を見つけることが大切ですね。
20歳代の頃の良い加減を、最近緩め無いと体が持たなくなって着た私も、ちょっと良い加減を見直し中です。
by さくらそう (2009-12-06 18:26) 

みみちゃん

こんにちは。
まったく同じタイプの考え方です、俺;;;。
by みみちゃん (2009-12-06 21:28) 

ピッピ

やっぴーさん今晩は(^。^)
自分では、自分自身が完璧主義だとは気が付かないんですよね。私も同じでした。60%でいいと言われていても今の私には自信がなくて、まだ復帰には程遠いのですが・・
by ピッピ (2009-12-06 22:31) 

りょお

弱気の種、見つけられてよかったですね(^^)
自分の気持ちを文章にするのって、時に苦痛だったりもしますが、
上手に整理できたりして、いいきっかけになりますよね。
「完全じゃなくてもいい」ってわかってはいますが、
なかなか難しいんですよね。
ついつい、「完全」を求めてしまう・・・。
力を抜いて、自分にできる範囲のことを、
できる範囲でやっていけたらいいですねw
by りょお (2009-12-06 23:32) 

ゆっち

「完全でなくてよい」・・・心に入ったのなら、大丈夫ですよね。

私は、どうでもいい様な事に完璧主義で、更にストイックを求めていて、そりゃ~先生を困らせました^^;

今、思うに・・・自分で考えている“完全”は理想であって、現実には、その時々の自分を見詰めて“完全”のラインを動かすことなのかな?とも思っています。
最高の“完全”が頭にあえば、いつだって向かっていけますよね。

自信が無かったり弱気な時い必要な“完全“に近いのは、寝て・食べて・体と一緒に心も解き放ってあげることかなぁ~?
私は、ナルになって、「やれてきた自分紀行」に思いを馳せてみる時もあります^^;
by ゆっち (2009-12-07 00:19) 

★まっと★

おはようございます。
呼んでいる中でやっぴーさんの心の動きもちょっと見えた感じがします。
でも、記すことってやっぱり整理できることなんですね。
自分も色々と考えるときには書いてみようとおもいます。

by ★まっと★ (2009-12-07 06:30) 

シンシン。

過去に職場のいじめでパニック障害になり、2年あまり仕事が出来ない状態にありました。。どんなに苦しんだよっていっても他人から見れば病人に見えないから、伝わらないんですね。
by シンシン。 (2009-12-07 08:53) 

kaoru

おはようございます。
見つけることが出来て良かったですね。
また一歩前進できましたよね。
完全じゃなくても自分にとって良い加減で
頑張って無理しすぎずに少しずつでも
歩んで行けたらいいのですよね。
by kaoru (2009-12-07 09:43) 

ララアント

こうして 言葉にすることで 見えてくるものがあるのですね!
読み進みながら やっぴーさんの心模様の変化に気が付き
ほっとしました。
100%の人はいないですよ・・・といっても 自分が受け入れられないの
ですね。。。
皆さんが 言われているように 30 50 70の日があっていいのですよ!
今日 出かけられているといいなぁ~!!
そして 面談で傷つかないといいなぁ~!!

休業と休職は対応が違うのですね・・・きびしいですね!
by ララアント (2009-12-07 11:34) 

pace

もっともっともっと自分を肯定しましょうよ
一生懸命やってきた自分ですもん
思い切って泣いてみましょうよ
by pace (2009-12-07 20:24) 

Norio

 やっぴーさん、こんばんは。
 休職されているのだから、仕事のことはあまり考えず、のんびりされてはどうでしょうか? とりあえず、家の外で散歩か何かすることから、はじめてもいいのでは。
 考えていることを文字にしてみるのは、良い事かもしれません。素敵な考えが文章になると、気分が良いものだと思います。
by Norio (2009-12-08 00:00) 

青い鳥

ブログの効果があったようですね。
自分を客観的に見つめる事が出来たようで、何よりでした。
完璧な人なんていませんよね。
どこかに至らぬ点があって当たり前だと思います。
昨日面談に行かれたのでしょうね。
何を言われても、ご自分の事を第一にお考えになって下さいね。
by 青い鳥 (2009-12-08 21:16) 

marilyn

こんばんは!
こうやって書くことで、ご自分の気持ちが整理できたんでは?!
私はいつも100%求めたことなんてなくて~
雑事も70%、お料理も70%、お掃除も70%くらい(笑)
全開するのは遊びの時くらいでしょうか(笑)
車のハンドルも遊びがあるように、なにかゆるむところがないと
プチっていってしまいそうで・・・
結局自分に甘いのかもしれないんですけれど、それでいいのかも。
by marilyn (2009-12-08 23:33) 

旅爺さん

何事も中間位でも行けそうですよ。
気張らず無理せず、明日出来る事は今日やらない、位のつもりでね。
by 旅爺さん (2009-12-09 13:21) 

okko

100なんて、有り得ないこと、そう思っている人がいるとしたら、思いあがりも甚だしいです。
退職よりも、先ず生活があるのでは?
50の自分を認識して、復職、努力してください!
by okko (2009-12-09 16:41) 

Combat!

やっぴさん
どうされていますか?
私も以前は0-100主義者でした。でも人間はロボットでもスーパーマンでもありません。完全はあり得ませんね。
悩み、苦しみながら生きています。
でも失敗してもいいのですよ。人間だから。今を精一杯、生きることが大事ではないでしょうか?

過去は取り戻せません。若さを取り戻すことも不可能です。
でも今の自分は変えられますよ。自分の心、次第で。

昔、ゴム跳び、縄跳びいうのがありましたね。
回っている縄に飛び込むのです。うまく飛べるかどうかは飛び込んでみないとわかりません。でも飛んでみる。入ってみる。失敗する時もある。何回か飛べることもある。それでいいのです。何回か飛べたら休めばいいのです。
最初から完璧を求めないことです。今、思うのはやっぴーさん、まずは外に出てみませんか?散歩してみることです。
辛ければ止めればいい。でも、もしも少しでも歩けるなら歩く。
一歩、一歩です。
一歩、一歩をただ実感してみる。昔は皆、若者で初心者です。でも”ひたむき”でした。そこが大事です。何も考えない。でも何があるかわからない。だから飛び込んでみる。

プライドや昔はそうだったということは捨てることです。
ただ、ただ”ひたむき”に。出来ることから少しずつ。
もしも散歩してほほに暖かい光、暖かさを感じられたらそれはもう一歩です!
言葉が過ぎたらご容赦くださいね。

by Combat! (2009-12-09 18:23) 

みー

完全に出来る人なんていませんよ♪
完全ではなく、ベストを目指してみてはどうですか??

今できるやっぴーさんのベスト
今日できるやっぴーさんのベスト

例え体調が優れずちょっとキツイ日であったとしても、
元気な時の20%だったとしても
その日を頑張れたやっぴーさんがいるのなら、それがその時のベストなんだと思いますよ♪

自分が頑張れたかどうかは人と比べるものではないと思います!

やっぴーさんのベスト目指して頑張ってください♪
応援してますね♪
by みー (2009-12-11 08:25) 

SAKANAKANE

気付けた!というのは大きいですね。
完璧主義者、責任感が強いという方が、ウツになり易いとよく耳にします。
私のように能天気でチャランポランだとその心配は無いようですが、人間としてはマズイでしょうし・・・。(笑)
何事もバランスが大切なんでしょうね。
1つの事を、考え過ぎない、悩み過ぎない。というコトなんでしょうか。
私の場合は、もう少し考えろ、悩んでみろ。なんでしょうけど・・・。(笑)
by SAKANAKANE (2009-12-12 17:54) 

こだっく

nice!ありがとうございます。
完璧主義、完全を求める必要はないと頭でわかっていても、
中核信念(スキーマ)にそれがある限り、
心の奥から突き上げてくる衝動があります。
頭でわかっていても、それを行動に組み込むことはむずかしいです。
いつのまにか、また、完璧を目指している自分がきっと現れます。
それをどのようにコントロールするかが勝負の分かれ目になると思います。


by こだっく (2009-12-13 07:04) 

スー

これまでに30年もやってこれたことに、拍手!
この30年を大切に、支えになさってください。
by スー (2009-12-13 10:40) 

あずき*

誰しも‘種’はいっぱい持ってます
その種が芽を出すか出さないか・・・・・
「強い種」「弱い種」!!様々........

自分で見出されたて良かったじゃないですか!!

by あずき* (2009-12-14 15:54) 

旅爺さん

気分も晴れてコンスタントに行ってますか~?
70パーセント位で頑張ってね。
by 旅爺さん (2009-12-16 17:07) 

Combat!

やっぴーさん
どうしていますか?いつもご訪問くださりありがとうございます。
何かここに来たくて来ました。
今年はやっぴーさんに会えましたね。素晴らしいことですね。
ただそれだけが言いたくて。。。。

そんな気分ではないかもしれませんが、
「メリークリスマス!!」
やっぴーさん、そしてすべての人に幸あれ!!クリスマスは皆に平等に訪れますね。
少しでもいいシーズンをお過ごしください。^^
by Combat! (2009-12-19 20:14) 

majoramu

無理に頑張ンバルことはないと思いますよ。
カッコつけず、気張らず、程ほどにやっていけたらいいですよね。
by majoramu (2009-12-26 22:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。